web予約
0120-30-1358
キービジュアル

menu

【東京で見えない矯正】リンガルワイヤー矯正について解説!出っ歯だけなど部分矯正も可能

東京で見えない矯正方法をお探しならリンガル矯正!リンガルワイヤー矯正の特徴を解説します

リンガルワイヤー矯正とは、歯の裏側に矯正装置を取り付けるタイプの治療方法で、見えない矯正として人気です。他にも様々なメリットがあります。

東京でリンガルワイヤー矯正を希望される方はぜひご覧ください。

出っ歯などの部分矯正も可能!リンガルワイヤー矯正とは?フルリンガルとハーフリンガルについて

赤いクエスチョンマーク

目立たない歯列矯正方法をお探しであれば、リンガルワイヤー矯正(裏側矯正)がおすすめです。

リンガルワイヤー矯正(裏側矯正)とは

リンガルワイヤー矯正とは、矯正装置を歯の表ではなく裏側に付ける矯正方法のことを指します。「歯列矯正」と聞くと、歯の表側に装置を取り付けている姿をイメージする方が多いのではないでしょうか。

表側に付ける従来の矯正は、治療期間中の見た目が気になるという方も少なくありません。そこで「見た目を気にせずに歯をきれいにしたい」との患者様の要望にこたえる形で、リンガルワイヤー矯正の手法が取り入れられるようになりました。

フルリンガル(上下とも裏側)とハーフリンガル(上が裏側、下が表側)とは?

リンガルワイヤー矯正には、フルリンガルとハーフリンガルの2種類があります。

  • フルリンガルとは

    フルリンガルとは、上下の歯全ての裏側に装置を付ける治療法です。出っ歯の治療にも使用でき、周囲から装置が全く見えないため見た目を気にする職業の方にもおすすめできます。ただし装置によっては違和感があり、発音や食事がしにくい点には注意が必要です。

  • ハーフリンガルとは

    ハーフリンガルとは、上の歯は裏側、下の歯は表側に装置を付ける治療方法のことです。装具が見えにくいというリンガルワイヤー矯正の長所をある程度生かしつつ、舌への違和感や食事・発音などへの影響を抑えています。通常の表側に付ける方法よりは費用が高めですが、フルリンガルと比較するとリーズナブルに利用できる治療方法です。

リンガルワイヤー矯正のメリット

メリットとしては、主に以下が挙げられます。

  • ワイヤー装置が見えないため、矯正していることがわからない
  • 同じ見えにくい矯正のマウスピース矯正と違って食事の時につけ外しする必要がない
  • 矯正中にオフィスホワイトニングができる

大きな魅力は、なんといっても治療していることが周囲からわからない点です。矯正中の見た目を気にする方にとっては、非常に魅力的な治療方法だと考えられます。

リンガルワイヤー矯正の注意点

実施する際には、以下の点に注意が必要です。

  • 舌の違和感があり、発音がしにくいことがある
  • 費用が少し高め
  • 歯磨きがしづらい

リンガルワイヤー矯正は非常に便利な治療法ですが、舌と接触がしやすい点は事前に理解しておかなくてはなりません。私たちは何かを発言する際、想像以上に舌を歯の裏や歯茎に接触させています。そのため、リンガルワイヤー矯正によって「話しづらい」と感じることもあるかもしれません。

また、歯磨きがしづらいため、歯肉がはれたり、虫歯になる傾向が強いです。

ただし、近年では装置の改良が進み非常に小さくなってきていることもあり、生活に支障をきたさないことも多々あります。

シグマ矯正歯科では、リンガル矯正を含む「目立たない・見えない矯正」に取り組んでおります。半透明の装置や透明なマウスピース型の装置もあり、患者様にとって最適な治療方法を提案可能です。「矯正をしたいけど見た目が気になる…」という方は、ぜひご利用ください。

目立たない・見えない矯正をご希望ならシグマ矯正歯科へご相談ください!

口の中を鏡で確認しようとしている

リンガルワイヤー矯正とは、矯正装置であるワイヤーを歯の裏側に装着する治療方法のことです。リンガルワイヤー矯正を利用することで、治療期間中でも周囲に矯正具を付けていることはわかりません。そのため矯正中の見た目を気にされる方にとっては、非常におすすめできる治療方法です。

リンガルワイヤー矯正には、さらに「フルリンガル(上下とも裏側)」と「ハーフリンガル(上が裏側、下が表側)」の2種類があります。フルリンガルであれば周囲から矯正器具が非常に見えづらい事に特化しているし、ハーフリンガルでは上の歯のワイヤーの見えづらさを確保しつつ発音や食事への影響を抑えることが可能です。

シグマ矯正歯科では、リンガル矯正を含めた「目立たない・見えない矯正」を提供しております。丁寧なカウンセリングと精密検査により患者様に適した治療方法を提案しておりますので、ぜひお問い合わせください。

初回の相談は無料のため、お気軽にご相談いただけます。

東京・新宿で見えない矯正の裏側矯正を知りたい方へ

東京でマウスピースを使用した見えない矯正をお探しの方はシグマ矯正歯科へ

医院名 シグマ矯正歯科
院長名 貞永 嘉浩
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソンです。)
TEL 0120-30-1358
診療時間 11:00 ~ 19:00 ※土曜日の診療は10:00~17:00となります。
休診日 水・日・祝
最寄駅 「代々木駅」徒歩1分
URL https://www.sigma-kyousei.net/

初診個別「無料」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

0120-30-1358

24時間WEB予約

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-35-3
toDOe代々木6F

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-35-3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソン

スタッフ スタッフ
フリーダイヤル 0120-30-1358

pagetop