mail相談 web予約
0120-30-1358
キービジュアル

menu

【東京】裏側矯正を検討中なら知っておきたい矯正治療期間と保定期間

東京で裏側矯正!矯正治療期間と保定期間の基礎知識

歯列矯正の際、矯正完了までの期間が気になるものですが、歯列矯正の期間には2種類あります。

東京で裏側矯正をお考えで、治療期間に関する悩みを抱えた際は、事前に専門医に相談して不安を減らすことが大切です。

矯正の期間には矯正治療期間と保定期間の2種類がある

歯の矯正をしている女性の横顔

矯正を検討する中で、「治療にどれだけの期間がかかるのか」「どうすれば治療を早く終えられるのか」といった疑問を持つ方は多いでしょう。

こちらでは、歯列矯正の期間についてご紹介します。

矯正治療期間とは

一般的に「矯正」としてよく知られる、歯を移動させる期間です。ワイヤーやマウスピースなどの矯正装置を装着し、少しずつ歯を動かして歯並びを整えていきます。

矯正治療期間は矯正範囲によって大きく変わり、目安として全体矯正は約3年、部分矯正は約1年かかります。長いと感じるかもしれませんが、歯周組織の代謝を利用して矯正しているため、歯茎や神経を傷つけないよう慎重に治療を進めなければいけないのです。

矯正治療期間の長さには、矯正に使う装置も影響します。例えば全体矯正の場合、マウスピースを使う方法では約2年、ワイヤーとブラケットを使う方法では約3年かかります。歯並びの状況も考慮する必要がありますが、矯正を早く終わらせる上で装置の選択は重要です。

保定期間とは

矯正治療期間が終わった後、動いた歯が戻るのを防ぐために固定する段階です。矯正装置を外した後に歯がもとの位置に戻ろうとすることを「後戻り」といいます。後戻りは矯正直後の不安定な歯や歯周組織に、食事や舌の動きによる力がかかることで起こります。

保定期間では、リテーナー(保定装置)を装着します。装着期間は約2〜3年で、食事中以外1日中使用します。それ以降は就寝時に使用するのが一般的です。

治療を長引かせないために

矯正装置や代謝スピードの工夫により治療を早く終わらせようとしても、矯正期間中にトラブルが起こり長引くことがあります。トラブルをできる限り防ぎ、矯正を予定どおりに終わらせたい方は、次のことを守ってください。

  • 指示された装着期間を守る
  • 虫歯や歯周病に注意する
  • 食事に注意する
  • 舌癖を直す

最も大切なのは、担当歯科医師に指示された装着期間を守ることです。装置を長期間装着する中で食事や会話がしづらいことがあるかもしれませんが、勝手に外して治療が延びては元も子もありません。マウスピースなどの取り外し可能な装置の場合は特に注意しましょう。

矯正期間中は口内トラブルにも気を付ける必要があります。ワイヤーなどの取り外し不可の装置は付けたまま歯磨きしなければいけないので、ブラシが行き届かず虫歯や歯周病になりやすくなるのです。虫歯になるとその治療に専念するために、矯正治療は中断される場合があります。

矯正期間中はラスクやガムといった硬いもの、粘着性のあるものを頻繁に食べることは避けたいところです。矯正装置が外れたり壊れたりする原因となります。

また、舌で歯を押したり上下の前歯で舌を挟んだりする癖を意識的に直すことも重要です。歯並びを悪くする要因である舌癖は、矯正後の後戻りを引き起こす可能性もあります。

矯正治療を受ける際は、専門の歯科医院にかかるのが一番です。矯正期間に関する悩みも安心して相談できます。

矯正期間に関する悩みがある方はシグマ矯正歯科へ

治療方法を話している歯医者

矯正期間には矯正治療期間と保定期間があり、両方の期間を担当歯科医師の指示に従って過ごすことで治療が早く終わる可能性が高まります。もしも矯正装置が外れたり虫歯ができたりした際には、すぐに担当歯科医師に相談して対応してもらいましょう。

「一番目立つ前歯だけを治療したい」「長い時間をかけてでも、全ての歯を整えたい」など、歯並びに関する悩みは人それぞれです。「話すときに装置が見えるのが気になる」「結婚式に間に合わせたい」といった生活の都合もあるかと思います。矯正治療を受ける際は治療期間を考慮しつつ、自分の矯正範囲に合った方法を選んでください。

東京で裏側矯正をご検討中の方は、シグマ矯正歯科にぜひご相談ください。治療期間に対する不安をはじめ、矯正についての様々な悩みに寄り添い、一人ひとりに最適な矯正方法をご提案いたします。

初診の場合、無料で充実したカウンセリングを受けることも可能です。

東京・新宿で見えない矯正の裏側矯正を知りたい方へ

東京で内側の裏側矯正をお考えの方はシグマ矯正歯科へ

医院名 シグマ矯正歯科
院長名 貞永 嘉浩
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソンです。)
TEL 0120-30-1358
診療時間 11:00 ~ 19:00 ※土曜日の診療は10:00~17:00となります。
休診日 水・日・祝
最寄駅 「代々木駅」徒歩1分
URL https://www.sigma-kyousei.net/

初診個別「無料」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

0120-30-1358

24時間WEB予約 メール相談

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-35-3
toDOe代々木6F

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-35-3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソン

スタッフ スタッフ
フリーダイヤル 0120-30-1358

pagetop