mail相談 web予約
0120-30-1358
キービジュアル

menu

出っ歯の部分矯正と全体矯正の判断基準・治療のメリットとデメリット

出っ歯で悩んでいる方は、歯列矯正での治療を検討される方も多いと思います。気になるのは出っ歯だけなので、前歯だけの部分治療で満足のいく治療ができると思ってしまうかもしれません。しかし実際には、必ずしも納得のいく結果とはいえないかもしれません。

部分矯正のメリットだけでなく、デメリットや、全体矯正との違いも知ったうえで、治療方法を検討することが大切です。治療方法は、自分だけで決めるのではなく、必ず歯科医院でカウンセリングを受けましょう。部分矯正は高度な技術が必要なので、矯正歯科で治療を受けることがおすすめです。

【出っ歯治療】部分矯正か全体矯正を選ぶ際の2つの判断基準

             
歯のレントゲン写真を見せる歯科医

出っ歯の治療を始める際に、前歯だけの部分矯正か全体矯正か、どちらにするかを迷うかもしれません。迷ったときには、どのように選べばよいのか、判断基準をご紹介します。

1.前歯の歯並びの状態

まず、前歯の歯並びの状態で考えます。全体矯正の場合には、奥から歯を移動できますが、部分矯正では前歯の範囲内での移動となります。

大きく移動させなければならない場合は、全体矯正が必要ですし、少しの移動で済む場合には部分矯正でよいと考えられます。

2.出っ歯にどの程度悩んでいるか

次に、出っ歯の悩みの度合いによっても、おすすめの治療方法は変わってきます。なぜなら、歯の状態が全く同じであっても、話すときに手で口を押さえてしまうほどコンプレックスに感じる方もいらっしゃいますし、できればきれいにしたいという程度の方もいらっしゃいます。

悩みが深い方は、より完成度が高い全体矯正がおすすめです。今より少し歯並びをきれいにしたいということであれば、部分矯正でも満足できるかもしれません。

シグマ矯正歯科では部分矯正を行っております。出っ歯の部分治療をご検討している方は、高度な技術での治療が可能なシグマ矯正歯科にご相談ください。出っ歯でお悩みの方は、長年悩みを抱えていらっしゃると思います。院長自身も、歯列矯正の経験がありますので、悩みに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な治療法を選定いたします。

【出っ歯治療】部分矯正で治療ができない2つのケース

出っ歯治療の部分矯正は、すべてのケースに対応できるわけではありません。こちらでは、どのようなときに部分治療ができないのかを解説します。

1.前歯の歯並びが重度にガタガタの場合

出っ歯の具合がひどい場合や、歯並びが重度にガタガタの状態だと、部分矯正には適しません。部分矯正は歯を動かすのではなく、削ることでスペースを確保します。そのため、大幅に歯を動かす必要がある場合には、部分矯正では限界があります。

2.受け口や噛み合わせを治したい場合

受け口の方や、かみ合わせを治したい方も、部分矯正では治療ができません。かみ合わせの治療では、関係するすべての歯を動かさなければならないので、全体矯正を行う必要があります。

シグマ矯正歯科では、高度な技術で部分矯正を行っております。7000症例以上の実績があり、しっかりとしたカウンセリングで、患者様に適した治療方法をご提案いたします。

【出っ歯治療】部分矯正のメリット

白いパズルに書かれたメリットとデメリット

出っ歯治療で部分矯正を行うメリットは、どのようなものがあるのでしょうか。こちらでは、部分矯正のメリットをご紹介します。まず最初に挙げられるメリットは、矯正費用が全体矯正と比べて、安いということです。全体矯正よりも範囲が狭いので、その分安くなります。

費用の安さだけでなく、治療期間が短いということも大きなメリットです。また、痛みや違和感も、全体矯正と比べてかなり抑えられています。全体矯正のように、歯を抜かないということもメリットといえるでしょう。

シグマ矯正歯科では、様々な種類の部分矯正を行っております。一般的な部分矯正よりもさらにピンポイントの部分矯正や目立たない矯正も可能です。部分矯正をご希望される場合は、ぜひシグマ矯正歯科にお問い合わせください。

【出っ歯治療】部分矯正のデメリット

出っ歯治療の部分矯正はメリットだけでなく、残念ながらデメリットもあります。事前にデメリットについても理解したうえで治療を行うと、より満足度が高くなります。

部分矯正は全体矯正のように、歯を移動させるのではなく、削ってスペースを作ります。そのため、どうしても完治後の見た目は、全体矯正よりも劣ってしまうことが多いです。

歯を抜かないというメリットがある代わりに、部分矯正では歯を削るというデメリットが生じます。また、出っ歯の場合には、部分矯正では難しい場合があるなど、全体矯正と比べて妥協する点が多いです。

シグマ矯正歯科では、確かな実績に基づいた高度な歯列矯正を受けられます。出っ歯での部分矯正をご希望されている場合は、ぜひ一度シグマ矯正歯科でカウンセリングを受けてみてください。シグマ矯正歯科では、一人ひとりに丁寧なカウンセリングを心がけております。矯正についてわからないことや不安なことは、その場でしっかりお答えいたします。

出っ歯治療・部分矯正をお考えならシグマ矯正歯科へご相談ください

出っ歯の治療を考えていても、全体矯正は抵抗を感じる方も多いと思います。前歯だけ治ればいい、前歯だけの部分矯正でよいのではないかと考えてしまいますが、メリットだけでなくデメリットもあります。部分治療と全体治療を迷ったとき、判断基準や、部分治療について詳しく知ることで、納得して治療法を選べることでしょう。

シグマ矯正歯科では、様々な種類の歯列矯正を行っております。出っ歯の治療をご検討している方は、ぜひシグマ矯正歯科にご来院ください。シグマ矯正歯科はこれまで、7000症例以上の実績があるため、患者様に最適な治療法をご提案させていただきます。

出っ歯だけ部分矯正で治療するならシグマ矯正歯科へ

医院名 シグマ矯正歯科
院長名 貞永 嘉浩
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−3 toDOe代々木6F
TEL 0120-30-1358
診療時間 11:00 ~ 19:00 ※土曜日の診療は10:00~17:00となります。
休診日 水・日・祝
最寄駅 大江戸線、JR共に代々木駅北口を出て左のビル
URL https://www.sigma-kyousei.net/

初診個別「無料」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

0120-30-1358

24時間WEB予約 メール相談

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-35-3
toDOe代々木6F

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-35-3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソン

スタッフ スタッフ
フリーダイヤル 0120-30-1358

pagetop