フリーダイヤル:0120-30-1358

  • web予約
  • メール相談

体と心の健康面にも影響する!?良くない噛み合わせの種類について

自分の噛み合わせや歯並びについて考えたことはあるでしょうか。噛み合わせの良し悪しは、体と心の健康に様々な影響をもたらすことがあります。自分の歯の噛み合わせが気になるという場合、前歯矯正や歯列矯正などを検討することも大切です。

東京で噛み合わせを治したいとお考えなら、シグマ矯正歯科がお力になりますのでぜひご相談ください。

良くない噛み合わせの種類

良くない噛み合わせの種類

噛み合わせには種類があり、歯の状態や原因なども異なります。こちらでは良くない噛み合わせについてご紹介します。

過蓋咬合

過蓋咬合は、上の前歯が下の前歯に深く被さっている状態です。食事の際に上手く咀嚼できない、発音がこもり聞き取りづらいなどの悩みが生じたり、顎関節に負担をかけたりします。遺伝や歯の傾き、顎の骨の大きさなどが原因として考えられます。

上顎前突

上顎前突とは、いわゆる出っ歯の状態を指します。原因としては遺伝をはじめ、指しゃぶりや爪を噛む、口呼吸をしているなどの習慣が要因となっている場合が多いとされます。見た目に対する影響が大きく、コンプレックスを抱える方も少なくありません。また、上の歯が前に出過ぎて唇が閉じにくいことからドライマウスになりやすく、虫歯や歯周病などのリスクも高いです。

叢生

叢生もよく知られた種類で、歯がデコボコになった状態です。原因は顎のサイズが関係しています。顎が十分に発達していないと後から生える歯が顎に収まりきらず、デコボコに重なってしまうのです。虫歯や歯周病のリスクが特に高く、見た目の印象も左右します。叢生の原因は、食事で柔らかいものばかり食べていることなどが影響しているとされます。

東京で前歯矯正を行うならシグマ矯正歯科

東京で前歯矯正を行うならシグマ矯正歯科

矯正することで噛み合わせや歯並びが良くなるのはもちろん、自分自身に自信が持てるという方も大勢いらっしゃいます。

東京で前歯矯正や部分矯正などをお考えなら、シグマ矯正歯科にご相談ください。シグマ矯正歯科では治療前に、治療にかかる費用の総額を患者様にご提示いたします。

また、治療期間が延びた場合でも追加料金などは発生しませんので、健康保険適用外の治療費に関する不安を解消して前歯矯正などを受けられます。

東京にあるシグマ矯正歯科では、後戻りした歯の再矯正プランもご提供可能です。歯の矯正治療後、「次第に歯並びが乱れてきた…」とお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

前歯矯正に関するご相談は東京のシグマ矯正歯科へ

医院名 シグマ矯正歯科
院長名 貞永 嘉浩
住所 〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1丁目24−1 第3グロビスビル3F
TEL 0120-30-1358
診療時間 11:00 ~ 19:00 ※土曜日の診療は 10:00~17:00 となります。
休診日 水・日・祝
最寄駅 「巣鴨駅」から徒歩3分
備考 当院には自転車置場がございません。
恐れ入りますが駅周辺の駐輪場または、公共の交通機関をご利用ください。
URL https://www.sigma-kyousei.net/

初診個別無料相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。 ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

電話0120-30-1358

医院の住所

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨1丁目24−1 第3グロビスビル3F

診療時間
11:00 ~ 19:00 --
10:00 ~ 17:00 -----
休診日 日曜日・水曜日/祝日

※土曜日の診療は 10:00~17:00 となります。
※昼休みは 13:00~14:00 となります。

このページの先頭に戻る