シグマ矯正歯科院長ブログ | 前歯矯正に興味のある方はシグマ矯正歯科へ | 東京で前歯矯正をお考えなら

web予約
0120-30-1358
キービジュアル

menu

アイシングの話その2

2023年11月16日

こんにちは、シグマ矯正歯科の貞永です。
アイシングが歯にどうして良いのかを公開します。

 

矯正中のアイシングの場合
歯が動くメカニズムの中には、歯や歯周にダメージが加わる場合があります。
圧迫側に破骨細胞が牽引側に増骨細胞が….と歯科大では教わりますが、実際は圧迫サイドのピエゾ電位はマイナスなのでCa2+が吸着して、その矛盾が硝子様変性組織という多核巨細胞を形成してしまいます。
この変性組織を処理する際に、アイシングは血行による排除を手助けするだけでなく、変性組織の発生や歯根先端の排熱形状からのタンパク破壊加熱性の歯根吸収から守ってくれます。

一日中やるのではなく、アイシングは間欠冷却が良いです。

骨細胞などを冷却によって不活性化して休ませることで代謝免疫系が復活してくれる効果があります。

 

 

保定中のアイシングの場合

この活性化と早期の歯根吸収であれば、その回復が起きます。

 

 

アイシングの方法

至って簡単で、氷と水を用意し氷水で口をすすいで、麻痺してきたらアイシング終了です。

アイシングをして安全な矯正するシグマ矯正歯科でありたいです。それではまた。

 

 

p.s.

アイシングの話に追加します!

リテーナーで固める時に
アイシングが固めてリテーナーが固まるまでズレないように支えているというお話をしましたが、

歯を動かす時にもアイシングをしてもらいたいです!

 

開業したてはみなさんに、アイシングをして早く動かしてあげたいと思っていたのですが、アイシングで歯が早く動くのを感覚的にお伝えできなくて、理解してもらえないことが多かったので、近年はあきらめてますw

アイシングの話その1

2023年11月13日

こんにちは、シグマ矯正歯科の貞永です。
気温が冬らしくなってきてました。今日から久しぶりにシグマのエアコンも暖房になりました。

 

寒いのになんですが口腔内のアイシングのお話ですw

口腔内を氷水でぶくぶくうがいしてもらって生理的冷却をすることにより、矯正中や矯正後にさまざまなメリットがあります。

みなさま日常習慣にない行動なので忘れがちになったり、あれ嫌いです!と言われたりします。

矯正中のアイシングのメリット

  • 動くのが早くなり期間短縮
  • 歯根吸収が予防できる
  • 歯肉退縮が予防できる

 

保定中のアイシングのメリット

  • 歯の動揺がおさまる
  • リテーナー期間短縮

 

矯正中は歯を動かすダメージから歯が癒やされ、保定中は動かしたダメージから歯や歯周を回復させることができます。

アイシングはシグマ矯正歯科で歯を優しく早く動かすことができる理由のひとつです。
なぜ歯を優しく早く動かすことができるかは次回のブログでお伝えします。

矯正治療の付加価値の話

2023年11月10日

こんにちは、シグマ矯正歯科の貞永です。

矯正治療の付加価値とは、歯を大切にするようになることだと思います。

 

歯並びが良くない時には、どうせこんな歯だからそこそこ手入れしておけばいいかなと思ってしまう方もいるでしょう。

 

矯正で歯並びが良くなることにより磨きやすくなるので、虫歯や歯周炎を予防する効果も少しはあると思いますが、

歯並びが良くなったことにより、自分の歯が好きになり大切にする効果も大きいのです。

 

そして何よりも、口もとを隠すことなくニコニコと笑顔になれることで明るく積極的な暮らしをできることが一番の付加価値ともいえます。

シグマ矯正歯科ではそんな笑顔あふれる毎日を過ごせるようにお手伝いさせていただきます。

それではまた。

矯正治療は美容?治療?の話

2023年11月9日

こんにちは!シグマ矯正歯科の貞永です。

 

一般的には、矯正治療を始める動機が見た目の良さを優先したい方は美容目的で、噛み合わせや顎関節の不調などの口腔機能の改善を優先したい方は治療目的とされています。

 

始める目的が美容であっても、噛めない歯列にしてしまってはいけないのと同じように、

始める目的が口腔機能であっても、機能美という視点からも良くしなければいけないと考えています。

 

口腔機能を失うような矯正をする先生はいないと思いますが、原因不明の不定愁訴(めまいや不安など噛み合わせの変化由来のもの)を発症することが稀にございます。

見た目ではわかりにくいので、その不定愁訴の症状について矯正の先生にもわかってもらえないし、会社や学校や家庭でも理解してもらえないのです。

私はこのような矯正治療の後遺症というのがあるのを、大学病院の歯科矯正学にて研修医をさせていただいていた頃に認知して、それを起こさない矯正治療を出来るように勉強しました。

 

もし矯正の後遺症が自分の矯正歯科医院で発生しても治せるように、

そして自院では矯正の後遺症を発生させない矯正治療を行うことができるようになったので、シグマ矯正歯科を26年前に開業いたしました。

他院で発生した矯正の後の不定愁訴のセカンドオピニオンをすることがありますが、ご希望されればその方と矯正治療を行った先生の了解を得て処置を行っております。

 

不定愁訴に対しての具体的な治療方法とは、顎関節や頭頸部へのテーピングやローラーやリダクターという治療器具でそっと撫でるように治癒します。

不定愁訴が落ち着いたら歯並びをその方が許容できる範囲内に矯正することをします。

これは他院で矯正されて、不定愁訴だけシグマ矯正歯科で治す場合です。

 

シグマ矯正歯科では不定愁訴などの矯正の後遺症が起こる前に気づいて対処するのでご安心ください。
治療方針や治療方法も不具合が起こらないやり方を徹底しています。

 

矯正は美容?治療?わたくしの答えは治療です!

歯並びの矯正を安全に終わらせるだけでなく口腔機能の改善も行っているシグマ矯正歯科の貞永です。

それではまた。

患者さんのためのシグマ矯正歯科の設備の話

2023年11月9日

こんにちは、シグマ矯正歯科の貞永です。

代々木に移転してから、早くも今月の末で3年が経とうとしております。

 

巣鴨の時代はアナログ式の矯正歯科の機材を大切に使い続けていました。

アナログ感が良かったよ!ってよく言われますw

 

代々木のシグマで目立つ設備は、口腔内3Dスキャナーのアイテロと、レントゲンのカボのCTの設置です。

こちらは慣れるとアナログより精度が高く、正確な診断ができます。

それだけでなく、アイテロによりお口で固まる粘土のような歯形とりがないので患者さんが快適になったのと、CTによって患者さんの放射線の被曝量が少なくなったことがメリットです。

 

 

目立つのでこちらばかりが際立ってしまいますが、シグマ矯正歯科の目立たないけど優れものの設備のご紹介です!

  • 器具の滅菌消毒はパナソニックの器具洗浄機とLiSA滅菌器
  • ナカニシのタービンやエンジンの専用自動滅菌器と自動注油機

こちらは一般歯科などと同等の器具の滅菌設備を揃えていると自負しております。

 

診療室の空気も殺菌しているのですが、メディカルライトエアーという、天井にビルトインされている一見エアコンの室内機かな?と思う機械で、オペ室並みの空気の殺菌をしています!

これは院内空気感染を予防するのに有効です。

 

水回りにもエピオスという電解水が流れており、治療水だけでなく手洗いや歯ブラシの水も消毒水が流れています。

こちらはサッと洗うだけでお口や手指の消毒が完了するようになってます。

 

また、これは見えないのですが、マイナスイオンの発生器であるSEVという機械をエアコン・電源・空間用に設置しています。

SEVによって、菌のクラスターを分解して小さい塊にするので免疫細胞が退治しやすくなる効果もあるそうです。

(SEV東京の森田さんより)

 

最後に、脳のα波が流れる音域のスピーカーシステムを使用していますので、音楽により細胞レベルでリラックスすることによって治癒効果が高まるらしいです。
(スピーカー製作者KKMの金成さんより)

 

より安全により快適にを目指して患者さんのためにすごく頑張ってこちらの設備を設置しました。

これからも安心して通っていただけるように、設備だけでなく人としてしっかりとした矯正歯科医でありたいと思う貞永でございます。

それではまた。

初診無料カウンセリングの話2

2023年11月6日

こんにちは、シグマ矯正歯科の貞永です。

カウンセリングの際に是非お願いしたいことがあります。

 

お願いしたいこととは、どのように治療したいかを患者さん目線で我々に伝えていただきたいということです!

 

例えば、
カウンセリングが初めてとか、

いろいろな矯正歯科の情報を良く調べてないとか、

予定していた予算とか、

費用の支払い方法とか、

終えて欲しい期限、

こんな歯並びになりたいとか、

できるだけ具体的にお伝えください!

お伝えくださることによって、より正確な診断と治療方針やお見積りをご提示できます!

無料初診カウンセリングでご提示する治療費ですが、シグマ矯正歯科は総額制(通院ごとの調整料と初回リテーナー代を含む)なので、

調整料などがある矯正歯科さんの方が約20万円ほど安めに感じるかもしれませんので、そのことを知っていてください。

それではまた!

無料カウンセリングの話

2023年11月2日

こんにちは!シグマ矯正歯科の貞永です。
シグマ矯正歯科では当初から無料カウンセリングを実施しております。
CTを無料で採り、矯正のセファロ分析表を作成してから診察しております。

精密検査の内容を無料で提供する理由は、お口の診察だけでは正確な治療方針やお見積もりを作成することができないからです。

 

初診カウンセリングで治療方法と、ご希望に合わせた仕上がりにするお見積りを作ることができるのがメリットだといえます。

 

シグマ矯正歯科では矯正治療費に総額制を採用しており、通院ごとの診察費と調整料(月に1〜2回3000円から8000円)およびリテーナー代(片側税別25000円)を含んだ費用でご提示いたしております。

 

ぜひシグマ矯正歯科の無料カウンセリングをご利用いただき、歯並びや噛み合わせのご相談にいらしてください。

それではまた。

ホワイトニングの話

2023年10月31日

こんにちは!シグマ矯正歯科の貞永です。今回はホワイトニングのお話です!
ホワイトニングとクリーニングを同じように認識している方も多いのだと思います!


クリーニングはPMTCとも呼ばれていて、歯の黄ばみや茶しぶを取り、本来の白さを取り戻す施術です。

最近では研磨剤を使わずナノアパタイトを用いて行うクリーニングに進化しています。

一方、ホワイトニングは歯を漂白剤でブリーチして、白みを増す施術です。

最近では酸化チタンと過酸化水素水素水だけでなく、ナノアパタイトを用いて歯が染みるのを防ぐホワイトニングが主流です。

どちらもナノアパタイトを使う事によって、削れたり沁みたりせずに歯を綺麗にできます。

矯正とはニーズが違うのですが、矯正が終わったらリテーナーの検診時にホワイトニングをしていただくのも楽しいかもしれません。

私自身もホワイトニングで歯が白くなるとちょっと嬉しい気持ちになりますw

 

ちなみに私はナノアパタイトが含まれているリナメルという歯のトリートメント剤(紫色の方)を歯磨きペーストとして使っていて、口のリンスは次亜塩素酸電解水でうがいしています。

シグマ矯正歯科で購入できますので、クリーニングやホワイトニングのホームケアとしてもお使いください。それではまた。

矯正中の痛みの話

2023年10月30日

こんにちは!シグマ矯正歯科の貞永です。

みなさまは矯正といえば痛いイメージがあるのではないでしょうか!

矯正の痛みには、

 

  • 歯が動く痛み
  • 器具や装置が当たる痛み

があります。

初めてワイヤーや器具を入れた日から次の朝あたりをピークにして、約3日ほど食べ物を食べる時に噛みにくくなる程度に痛みが続きます。

その次の調整の時からは初回ほどではないですが、多少痛みます。

 

ワイヤーや器具は異物感がありますが、約1週間ほどで慣れてまいります。

その間はホワイトワックスなどで慣れるまで擦れないようにガードすると良いです。

 

シグマ矯正歯科では以前からローフリクション&ライトフォースという

ワイヤーの滑りが良い矯正システムを使って痛みが少なく早く動く矯正治療をしています。

 

余談ですが、矯正は多少なりとも動かす時に歯にダメージがあります。

これを和らげるためには口腔内うがいを冷水で行うアイシングをしていただいて、ダメージを減らすことをお勧めしています。

 

私が矯正治療の経験者であるので、患者さんの気持ちに寄り添った痛みの少ない矯正をシグマ矯正歯科では行なっておりますので、ぜひお困りの方はご相談ください。

それではまた。

小児矯正はいつから?

2023年10月27日

こんにちは!シグマ矯正歯科の貞永です。

 

小児矯正はいつからいつまでなのか?

小学校に入学する頃になると前歯の生え変わりがあります。

ちょうどディズニーアニメのチップとデールのような感じになって前歯が生えてきますw

この時に一般歯科の先生または学校検診で、矯正した方が良いというご指摘がある場合があります。
または、ご父母の方が仕上げ磨きをしてくださっている時に歯が並び切らないなぁと、お気づきになる場合もあるでしょう。
一般歯科の先生のご意見で、永久歯が全て生え揃うまで待っても良いかもしれませんとおっしゃる場合にご両親が心配になってご相談に来てくださる時もございます。

 

いずれの場合も小児矯正でやることがあれば治療します。

小児矯正で永久歯が生えてないのに、何するのですか?
というご質問をいただくこともございます。

 

小児矯正の2つの目的

  1. 永久歯を生やす
  2. 顎のズレをなおす

この2つです!

 

永久歯はきちっと並んで生えてこなくても、生えてこないで奥で止まってしまう場合があります!

こうならないように、顎を広げる治療をして、どうにかこうにか生やします。

 

顎のズレは前後左右上下のいずれかにズレていくのを成長コントロールします。

成長発育の時期に有効なマウスピース型のプレオルソや、

同じくマウスピースですが口腔習慣改善のトレーナーであるT4Kなどを使っていただき、口の悪習癖を改善して成長発育を正しい方向に向かわせます。

 

小児矯正はいつから?の正解は、歯並びや噛み合わせお顔つきが気になったらすぐ!!
ということになります。

 

シグマ矯正歯科では歯並びの矯正だけでなく、歯並びを悪くしない予防矯正を小児矯正の時期に行っておりますので、ぜひ初診カウンセリングにお越しいただきご相談ください。それではまた。

初診個別「無料」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

無料初診カウンセリング

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-35-3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソン

スタッフ スタッフ
フリーダイヤル 0120-30-1358

pagetop