シグマ矯正歯科院長ブログ | 前歯矯正に興味のある方はシグマ矯正歯科へ | 東京で前歯矯正をお考えなら

web予約
0120-30-1358
キービジュアル

menu

顎関節症と矯正治療の話

2024年7月9日

こんにちは、シグマ矯正歯科の貞永です。

都知事選も終わり、ネット配信の重要性をあらためて感じたので、このブログもしっかりと発信していこうと思っております。

 

顎関節症とは、顎が痛くてお口を開けられないという疾患です。
矯正治療とは、歯並び噛み合わせの疾患を問題解決することです。

矯正歯科から見た顎関節症

 

顎が痛い→顎がズレるのがおわると痛みが治る→上下の歯列が左右にズレて下顎が後ろに下がってしまう→治療計画とは違った結果になる。

 

予定していた計画が違ってしまうので、矯正歯科の診断と治療だけではなく、顎関節の診断と治療のスキルも矯正歯科専門の歯科医師として必要不可欠であると思っております。

あと、患者様方は矯正治療すれば顎関節も良くなると思っていますが、まず顎関節症を診断して、それを治して初めて矯正治療の診断が可能となるのです。

 

言い換えれば歯列矯正が完治して、リテーナーをしていても、そのあと顎関節症が起これば、歯並び・噛み合わせはズレてしまうということです。

 

現在の顎関節症は対処療法がメインで、根本治療の概念が確立されていないので、それぞれの先生がそれぞれのスキルで診断や治療をしているのが現状です。

矯正治療を始める前に、もしかして発症するかもしれない顎関節症の治療に関してどのように対応してくれるかを聞いてみてから始めるのが良いと思います。

顎位を考えた矯正治療と称して、顎位とは変わらないものとして診断してしまう自信満々の矯正歯科がまだまだ存在しますので、もしお困りの際には、セカンドオピニオンいたしますのでご相談ください。

 

お電話か、ホームページの初診カウンセリングフォームでご予約いただき、解決策をご提示いたします。

 

顎関節症についてはこちらのブログもお読みください。

http://www.sigma-kyousei.net/blogs/archives/191

 

顎関節症が全く怖くない矯正歯科医のシグマ矯正歯科 院長 貞永でございました。

それではまた。

 

 

初診個別「無料」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

無料初診カウンセリング

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-35-3 toDOe代々木6F
JR 代々木駅北口、都営大江戸線 A3 出口(出て左側のビル。1階がローソン

スタッフ スタッフ
フリーダイヤル 0120-30-1358

pagetop